2020 色々






1月は暮れよりも忙しく、パリにも行かず、
新しい物件を探したり、そんな具合でした。

また新しいプロジェクトも、うまく進めば楽しみな事が起きそうです。





Godardはと申しますと、現状ほぼ入荷待ちといったところです。
旧租界シャツの再入荷、シャツ新型、ブレザー諸々。

今のところNamachekoのデリバリーが少し入っているのと、ヴィンテージ眼鏡(残僅か)、ワッペンカスタムの企画(ラスト1)あたりが目新しいかと。


あと、3/5に一応1周年を迎えます。その辺りでスペシャルなRotaのトラウザーをリリースします。
こちらに関してはまた後日。








こうもバタバタすると、優しい陽光と南仏の自然を求めて観たくなる映画が
”Le Bonheur”福)1965



監督はヌーヴェルヴァーグの祖母、Agnès Varda

内容は幸せな日常と男のだらしなさに尽きるのですが、
個人的な視点は色彩と気持ちのよい自然。そしてモーツァルトの音楽。

ファッション目線でも、四季や自然から色を拾っているし自然体。
非常に参考になりますよ
















それでは、本年も宜しくお願い致します。












Sasako / Godard director 
info@godard-ltd.com 

Hasegawa Bldg. 2F 
1-37-4 Yoyogi 
Shibuya-ku Tokyo



コメント