EVER GREEN





計らずも連休前にモリッと納品があり、充実の3日間。
ありがとうございました。


今回はEVER GREEN的なもので
価格や季節は関係なく、いつまでも探していて、いつでも欲しい
そんな内容だったと思う。

あとRotaのカラーをBrown Beigeで紹介しましたが、”Taupe”といったほうが伝わりますかね。
ほら、CharvetのL'AIGLONベルトのトープとほぼ一致。











こちらは傑作のサファリジャケット
イメージは私物のHermesカシミヤ4ポケットジャケット
非常に品のある色合いや織り感、ボタンを含め、星5つ。





Brown (Vintage HOLLAND&SHERRY)はSold outで、ベージュ(Vintage LORO PIANA)のSize1が1点あります。
Rotaもあと3本だったか、まだあります。









そんな銘品揃いの中、地味ながらも誰もが唸る銘作


lacquer&C. ×Godard Ltd.
"ST.MARIA"
Dark Navy
Size: 46, 48, 50
¥90,800+tax


紺ブレ 否、濃紺ブレ
限りなく黒に近い濃紺。

IVYに憧れてフランス人がパリのテーラーで仕立てたブレザー
みたいな。


BROOKS BROTHERSのような米国然とした箱型ではなく、日本のトラッドおじさんにもならない。
なだらかなショルダーラインとラペルの返り、ラペル幅も広く、シルエットは少し縦長で肩パットも入っていてノーベント
須らく欧風なブレザー。




CERRUTIのウールホップサック生地
鋲ボタンでなくクレスト入りのコロゾボタン

サルトリアルなブレザーは、効率重視のアメリカのそれや、Italy製のちんちくりんなそれとは一線を画す


Charvetのニットタイが最も似合うジャケットだと確信しております。


Size46はSold out




Sasako / Godard director 
info@godard-ltd.com 

Hasegawa Bldg. 2F 
1-37-4 Yoyogi 
Shibuya-ku Tokyo

コメント