工事中











移転先の工事が着々と。代々木は今月いっぱいで終了。

もともと雑貨屋だったのが、半スケルトンまで解体された。



大きなウィンドウディスプレイのあるファサードを作り、壁を塗り、床を貼り、大きなワードローブを2つ。

ヨーロッパの片田舎にある冴えない洋品店みたいになればいいな。




床は1番大きな家具、ということでお金の掛けどころ

ルーブル美術館のヘリンボーン床
いわゆるフレンチヘリンボーン



このように一般的な組み方と違い、フレンチは縦の目地が一直線
角も面取りをせず、あえて角を立たせる、らしい。


あとは壁の色どうするかな、といった具合。







コメント